いい業者を選ぶポイントとは?

Category

Calendar

2017年12月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ポスティング業者の選び方

大阪府の企業の多くが、利益をあげるためにチラシなどを不特定多数の住まいへとポスティングをされています。しかし、そのほとんどが自社で行うのではなく、業者へと委託をされています。
ポスティングを業者へ頼むとき、出来るだけ料金が安いところをと考えてはいませんか。大阪府にはポスティングを代行してくれる業者というのが多数あり、値段も様々です。ポストにチラシを入れるから安いところで大丈夫だと思われるかもしれませんが、実はポスティングを委託する業者はしっかりと選ばなくては危険なのです。
ポスティングを激安で引き受けていた業者が、実はポスティングを行わずにチラシを破棄していたと言う例もありますので、料金だけで決めるのは避けるべきだと言えます。ポスティング代行の業者を選ぶときは、利益を視野に入れている業者を選ぶことが大切です。
有能なポスティング代行業者というのは、ただポストにチラシを入れるだけではなく、チラシを入れることで利益を得ることが出来るエリアというのを、企業と一緒に考えてくれます。ただ配るだけではなく、その後の反響などを見て、ポスティングをするエリアを変更したり一部に集中してポスティングをするなど試行錯誤をしながら、利益をあげるためのポスティング方法を考えてくれる業者を選択することが大切です。

大阪でのポスティング業者の選び方

大阪は東京に次ぐ大都市であり、さまざまな企業や医療施設があります。それらを一般の方に存在を知ってもらう、または商品を知って買ってもらう為にさまざまな宣伝活動をします。その活動の中でも特に効果的であるのが、広告です。一昔前では新聞広告がその大半の部分が占めていました。しかし近年、新聞購読者が減少し、なかなか新聞広告の反響率が上がらない中で注目されてきたのがポスティングです。
ポスティングとは、広告を直接各家庭のポストに投函することです。これにより、確実に広告をお客様に見てもらうことが出来ます。では、大阪には数多くのポスティング会社がありますが、どのようにして会社を選べば良いのでしょうか。
私がオススメするのは単配方式を採用している会社です。単配とは、広告を一種類のみ投函することです。もう一つ、違う会社の広告を二種類以上同時にポストに投函する併配があります。確かに併配の方が費用は抑えれると思いますが、反響率はどうでしょうか。ポストに複数枚の広告があると、最初の広告を見て、後は見られずに捨てられてしまう可能性があります。
しかし、単配の場合は費用は少し高めですが、確実にお客様の目に入りますからどのような広告か見てもらえて、反響率が上がります。ポスティングを検討されている方は、このような配り方もあることを知っておくと役に立つと思います。

Sub menu

2017年10月31日
サービス内容にも注目しようを更新しました。
2017年10月31日
業者に質問しておくべき項目を更新しました。
2017年10月31日
具体的なポスティング業者の選別方法を更新しました。
2017年10月31日
いい業者を選ぶポイントとは?を更新しました。